先日、先輩宅のホームパーティーにお邪魔しました。

 

お酒やお菓子、料理を各自持ち寄る会だったので、私は運良く手に入った獺祭と、それだけでは寂しかったので手料理を作って持って行くことにしました。

 

……とはいったものの、普段はフライパンや鍋でちょっとしたご飯を作るくらいで、

手みやげにできるような華やかなお惣菜のレパートリーはありません。

 

いい機会なので、弊社刊『手間いらずで、ここまでおいしい!! のせて焼くだけオーブンレシピ』に挑戦することにしました。

 

オーブンはたまのお菓子作りに使う程度で、料理に活用したことはありませんでした。

オーブン料理は手が込んでいて難しそう、という先入観があったからです。

 

本をぱらぱら見ていくと「鶏スペアリブの照り焼き」というレシピに目がとまります。

下味をつけた鶏スペアリブとししとうをオーブンで焼くだけ!というもので、なるほど「のせて焼くだけ」というタイトルに違わず簡単そうです。

照り照りに焼かれた骨付きの鶏肉とししとうのグリーンが鮮やかなうえ、なにより水分が少なく、タッパーに詰めての持ち運びに適していたのが決め手でした。

 

実際作ってみると本当に簡単。

つけだれを鶏肉にもみ込んでしばらく置き、焼くだけ!!!!なのに

普段のおかずとは違う、シャレた雰囲気の料理ができあがったのでびっくりです。

調理はオーブンに任せておけばいいので、その間片づけなどに時間を使えるのも良い点でした。

 

骨ばなれも良く、とってもジューシーな仕上がりでみんなに喜んでもらうことができました。

レンジで再加熱しても美味しさが変わらなかったのも嬉しいポイント。

オーブンに任せただけなのに料理上手っぽい顔ができたのでラッキー?でした。

 

 

年末年始、親戚や友人で集まる際に役立つこと間違いなし!の1冊です。

ぜひぜひみなさまもご活用ください。

(O)

カレンダー

2017年5月
« 3月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  

アーカイブ