初心者でも美しく描ける 水彩風景画の教科書

すぐ上手くなる! プロが教える彩色のテクニック
書籍イメージ
実用書
趣味・カルチャー > 絵・写真・音楽
著:
金城 龍男
価格:
1,500円+税
初版年月:
2014/07
判型:
B5変
ページ数:
128ページ
ISBN:
9784522432501
本の紹介 水彩画の初心者がつまずくのが「彩色」。
本書では「色の塗り方とつくり方」の基本をかんたん解説。
また、水辺や海、空、街、庭、花など、風景別に水彩画が完成するまでの手順を追いながら彩色のテクニックをわかりやすく紹介します。

【目次】
第1章:絵の具の特色を活かす 色の塗り方のきほん練習
STEP1 絵の具の溶き方、混ぜ方
STEP2 広い面を均一に塗る練習
STEP3 自然にぼかして塗る練習
STEP4 色を差してにじみをつくる練習
STEP5 色彩表現の幅が広がる技法
STEP6 立方体と球体を塗る練習

第2章:イメージどおりの色彩で描く 色のつくり方のきほん練習
STEP1 赤・青・黄の三原色で色はつくられる
STEP2 混色と色の組み合わせ
STEP3 三原色でいろいろな色をつくる練習
STEP4 赤・青・黄の三原色で野菜を描く

第3章:風景別に彩色のコツがわかる 水彩風景画のきほん練習
STEP1 リアルな色使いで水辺を描く
STEP2 海と空の青を工夫して海を描く
STEP3 青みのある影色をつくって街を描く
STEP4 寒色系の色で庭を描く
STEP5 暖色系の色で静物を描く
STEP6 鮮やかな色を活かして花を描く

第4章:水彩画の大切な土台となる スケッチのきほん練習
樹木のスケッチ/空と雲のスケッチ/海と川のスケッチ /山のスケッチ/田園のスケッチ/建物のスケッチ/静物のスケッチ/花のスケッチ

◎道具のきほん
水彩画の道具/水張りの方法

お知らせ

  • お知らせ112月発売の書籍情報を追加致しました(2017.12.4)
@nagaokashotenさんのツイート